アパート経営の教科書

公務員は副業禁止聞きました。アパート経営に興味がありますが無理ですか?

現在公務員をやっております。公務員の場合副業(兼業)が禁止されておりますが、それでもアパート経営は可能なのでしょうか?OKという方もいれば、公務員なんだから不可といわれる方もいてよく分かりません。

アパート経営の教科書

回答:公務員の大家さんもたくさんいらっしゃいます

まず、結論から申し上げますと、公務員として勤務されている場合でも、アパート経営を行うことは可能です。ただし、国家公務員と地方公務員や、省庁、自治体などでそれぞれ内規等をご確認下さい。アパート経営ができる部署もあれば、できない部署もあるというのが実情のようです。(特に、アパート経営と自分の業務(本業)に関連性が高い場合は不可とされるケースがあるようです)

さらに、事業規模といえるほどの大規模なアパート経営については禁止されており、小規模の場合は可能という場合もあるようです。また、管理会社に管理委託している場合は、事業ではなく資産運用とみなされ可となるケースもあるようです。

一方で、不動産業者側から見れば公務員というのは安定した職業としてアパートローン等の審査に通りやすいのでかなり優遇された扱いを受けることができます。

 

注意事項ならびに免責
上記のQ&Aに対する質問や回答は多く寄せられた質問をより一般化したものです。個別のアドバイスではありません。また、法律上、税務上のお問い合わせについては、必ず弁護士や税理士等の専門家にご相談下さい。上記に記載している内容についての正確性・完全性は一切保証いたしません。内容の実行等については自己責任でお願いします。