アパート経営の教科書

火災保険料・地震保険料 / アパート経営の費用・経費

火災保険に加入する費用です。アパート経営に使用する建物は火災のリスクがあり、その際の金銭的な負担は非常に大きいものなので、災害保険として加入しておく必要があります。また、地震による火災は火災保険の対象外となりますので、地震保険などにも加入したほうが良いでしょう。

アパート経営の教科書

災害リスクを抑えるためには保険加入が必須

アパート経営のリスクの一つに「災害リスク」があります。火災や地震などはアパートという資産の価値を大きく毀損する可能性があるものです。こうしたリスクを広くみんなで負担するという考えが「損害保険」とよばれるものです。

火災保険や地震保険などは多くの自然災害、人災などから建物の被害を負担してくれるものです。火災や地震はそれが起こる可能性自体は小さなものかもしれませんが、万が一発生した場合の損害というものは非常に甚大なものとなります。

そうしたリスクヘッジ(分散)するための商品が保険なのです。こうした保険については必ず加入するようにしましょう。