アパート経営の教科書

どんな物件でもサブリース契約はできるのですか?

相続で親が経営していたアパートを引き継ぎました。ただ、本業などもあるので管理業者なしでは運営できません。調べるとサブリース契約というものがあり、空室リスク無しで全部やってもらえて賃料ももらえるということなのですが、これは私のような物件でもできる契約なのでしょうか?
ちなみに築10年で、ここ数年はずっと満室です。

アパート経営の教科書

回答:収益性によりケースバイケースです。管理委託でも良いのでは?

サブリース契約を提供している大手の会社は施工+サブリースがセットになっている場合が多いです。中古の物件だけをサブリースにするという場合には収益性や立地などが総合的に判断され、サブリースで運用しても管理会社が利益がでるという場合ならサブリースが組めるかもしれません。

ただ、ご質問者様のケースなら必ずしもサブリースを利用というのではなくたんなるアパート管理委託契約でも十分可も痴れません。満室が続いているのであればわざわざサブリースにして手数料コストを支払うのももったいないです。管理契約を結んでおけばたいていのことはしっかりと管理業者がやってくれます。(管理委託契約のほうが手数料面でもサブリースより有利です)

本業との関係やお住まいの場所とアパートの所在地によるかとはおもいますが、ご参考までに。

 

注意事項ならびに免責
上記のQ&Aに対する質問や回答は多く寄せられた質問をより一般化したものです。個別のアドバイスではありません。また、法律上、税務上のお問い合わせについては、必ず弁護士や税理士等の専門家にご相談下さい。上記に記載している内容についての正確性・完全性は一切保証いたしません。内容の実行等については自己責任でお願いします。